伊藤恵子がやっていること*まとめページ▶︎個人起業家さんのためのオンライン講座開催中

あなたは褒められたことに対して否定してしまっていませんか?【マインドセット】

今日は褒められた時の
対応についてのマインドセットについて
お話ししてみようかなと思います。

あなたは褒められた時に
どんな反応をしていますか??

改めて振り返ってみてくださいね♪

褒められたときに否定言葉を使っていませんか?

あなたは

「きれいですね」
「素敵ですね」
「〇〇がお上手ですね」
「さすがですね」

などと褒められた時に・・・

「いやいや、そんなことありません」
「え〜!お世辞ですよね」
「絶対違います〜!」

と反射のように
言ってしまっていませんか?

私も昔はそう言っていました。
謙遜もありましたが
素直に褒め言葉を受け入れられずに
否定的な言葉を使ってしまっていました。

素直に「ありがとう」を言える大切さ

よくよく考えてみると、
せっかく褒めてくれた相手に対して

「違います」と言ったら
相手のことを否定することになりますよね。

私は、照れくさいけど否定はせずに
「ありがとうございます」と
言うようになりました。

でも、ある時
「肌が綺麗だね!」
と言われて

自分ではコンプレックスがあり
「えー綺麗じゃないよ」(心からの叫び)

と言ったんです。

そしたらその人が私にこう言いました
「否定するんだ」

あー
そうか・・

反省いたしました。

まだ、「肌綺麗」
と言われても
自分が思ってないので
心から喜べませんが

相手の方に
「ありがとう」

と言おうと思いました。

相手のことを思いやって言葉を受け入れること

お土産を買ってきてくれたとき

「こんな高いの受け取れない」
とか
「悪いから受け取れない」

と言われたら
悲しいですよね?(^^)

相手からの言葉も同じです。

あなたのことを思ってくれた言葉を

「そんな言葉いりません」

と突き返してしまっているようなもの。

結果的に
どちらも良い気分はしないですよね。

いただいた褒め言葉はありがたく受け止めて
「ありがとう」と感謝する。

謙遜が上手な日本人は
苦手な方が多いことかとは思いますが、
とても大事なマインドセットなので
ぜひ日々の中で思い出してみてくださいね♪

伊藤恵子

***

自分の言葉やマインドを変えたい!
理想の未来やあなた自身の人生を深掘りしたい方は
『願望実現コーチング』の無料体験もどうぞ!

お知らせ

3月14日13:00〜17:00
ビジネスメンタルの学校
【無料】セミナー&説明会の開催が決まりました!

「商品がなかなか売れない…」
「成約がなかなか決まらない…」
そんな悩みを抱えている方のために、ブログを見てくれた方限定で60分のオンライン無料個別相談を行なっています。

個別コンサル時の無理な営業や勧誘は一切ないので、ご安心ください♪

しかも登録特典として5つの嬉しいプレゼント付き!

【1】Zoom使い方28個のテンプレート
【2】売れる商品づくりの3つの手順(動画)
【3】2021年最新インスタ・フォロワー獲得術(動画)
【4】キャッチコピーに役立つ無料便利ツール(動画)
【5】おすすめ無料素材サイト(動画)

LINE登録の詳細ページはこちら
友だち追加